自転車とサッカーをつうじて余暇を楽しむ集い


by npo-fan

オーパスの利用についてのお願い

先日よりお知らせしておりました、オーパス使用についてのお願いがまとまりましたので、お知らせいたします。

まず、この件につきましては先日も少し書かせていただきましたが、ここまでに至る経緯をご説明いたしますと、オーパスのゲレンデや隣接する林、林道などは、すべて秋田市または秋田県の持ち物であり、公園という扱いです。

以前までは、行政ならびにオーパスさんのご好意で、マウンテンバイクでの利用に関して無許可で走行しても、特に大きな問題が起こるような事はありませんでした。

現状でも、不正使用である等の問題が発生しているといった趣旨の話は聞いておりませんが、やはり公の物であり、公金を用いて管理されている場所ですので、使用の継続を考えた場合、正規に許可を得ての使用が、今後においても問題が起こり難いと考えます。

そこで、NPOが窓口となり行政への使用許可申請と使用料の支払いを行います。

使用料に関しましては、使用する面積で金額が変わりますし、使用料を単純に利用人数で割った金額にしますと、毎回使用料が変わってしまいます。

仮に利用人数が少ない場合にのみ当たってしまった方は、毎回高い料金を支払うことになります。逆に利用人数が多いときにのみ来てくださった方は、非常に安い金額で利用できることになります。

このような、不公平感を少しでも減らすために、使用料は毎回定額といたします。

利用料 1回 ¥500 でいかがでしょう。

この使用料は、利用面積が大きくなっても、もちろん利用人数が1人でも変化いたしません。
これはNPOを窓口としていただくことにより、利用人数が多い場合の利用料金をプールし、利用人数の少ない場合には、そこから配分することにより可能となります。

なお、オーパスの使用に関しましては、使用予定日から起算して、最低10日前には申請書の提出が必要となりますので、オーパスでの自転車の走行を希望される方は、なるべく早く非公開コメントなどでお知らせください。
また、秋田市公園課では、できれば1ヶ月毎の使用予定を提出してほしいとの事でしたので、ご使用を希望される日のご連絡は、早ければ早いほど助かります。

現状では、NPOには予算がほとんどありませんので、1回あたり5~6名以上の方にご利用いただきたいところです。

この企画が多くの方に認知され、毎回ある程度のご利用が見込まれるようになれば、無条件で毎週日曜日や、その他ご利用希望の多い曜日の利用許可申請を行えるのですが...

それでは、よろしくお願いいたします。
[PR]
by npo-fan | 2007-05-31 01:00 | オーパス利用についてのお願い