自転車とサッカーをつうじて余暇を楽しむ集い


by npo-fan

国見情報

先日行ってきました、国見トレイルの現在の状況をお知らせいたします。

まず、話題のとおせんぼゲートから下りのトレイルへ向かうためのダブルトラックの入り口までですが、所要時間約15分、ところどころ下り仕様のギヤでも乗車可能な程度の登り勾配ですが、使用している自転車は坂を登るように出来ておりませんので、基本的に徒歩でした。
舗装路ですので歩きやすいですが、ぜんぜん面白くありません。

ダブルトラックの入り口に到着しますと、そこからももちろん登りです。
作業車両が通っておりますので、それほど歩きづらくはありませんが、ひたすら登りでこれも面白くありません。
だんだん罰ゲームのような気がしてきました。
この区間も約15分くらいですね。

いよいよ下りの開始ですが、前半はひたすらガレてます。
去年よりひどくなった感じがします。
田沢湖の旧ダウンヒルコースを走ったことがある方ならば、あんな感じだと思ってください。
フルサスであれば問題ないと思いますが、リジッドは弾かれます。

そして、日曜日の強風のせいだと思われる真新しい倒木が多数。
寄せられるものは寄せてきましたが、重くて動かせない物もありました。

後半は、まあまあ普通でしたが、一部ガレてました。
全体的に、結構土が流されていましたね。
明らかに水が流れた感じでしたね。

そんな感じでしたので、雨天の場合はガレ場はすべりまくって危なそうなので、晴れに期待しましょう。
[PR]
by npo-fan | 2007-07-19 23:23